第三回ブロガー交流会…ようこそハローアークスへ(構想)

前半は第三回ブロガー交流会について
後半はハローアークス計画について


過去最大の記事となります。

参加一覧

春夏秋冬の備忘録(四季さん)
PSO2 Play Log(ファニティさん)
Whimsical Light(フーロレンスさん)
幻想旅団日誌(秋月さん)
ふぇいの活動日誌(ふぇいさん)
PSO2 初心者のための攻略ガイド(のすもさん)
hunilog(huniさん)
Lychee Note(らいちーさん)
ああ、PSO2?激熱だね(くくさん)
明澄に示し道程。(アスミさん)

会場のセッティング、当日の運営お疲れ様でした。
多くのブロガーの方と交流でき、とても良い刺激を受けた会でした。

リンク登録させていただきました!

データーベースで管理しながら…いろいろと適当な作り。

次回は参加…しない!
こういうのは新規同士でやらせた方がいい。だいぶ身内感漂っているぞ…。



一番印象に残ったのは、のすもさんの発言。
SEGAに不満があるからユーザー向けにわかりやすく解説しているとのこと。
そういったところからモチベが出ることについて感心し、
後述するハローアークス計画について決心を固めるのであった(壁に向かって)。

あとは、やっぱり自己紹介や質問を何とか巻き巻きでできないものか…

前半終わり!w

後半はハローアークス計画…こちらがメインか。
交流会中にもチームの話が出た。
やはりチーム募集がやりにくい現状から、チームセミナーが開催されたけれど、
内心ハンドは快く思わなかったイベントで(イベント自体、またトラブルがどうのではなく…)
無所属の方々に本気でチームに入ってほしいのであれば、紹介内容が不親切ではないのかと。

運営が、というよりチームの方々が…か。
質問受け付けるだけでなく、アピール云々の前に基本情報を周知させたりとかな…

悪く言ったけど、それだけ伸び代のあるイベントだと思っているので頑張ってほしい。
その上で、ハンドはそれを食い潰しにかかるから…



グラハム・空気!

よって、ハローワークならぬハローアークスというサービスを企画する!

大きなところから細かなところまで突っ込み募集中!!

=======================================================

どんなサービスを作るか…

名前:ハローアークス(PSO2ではないが、ハローワークスというのは既にあった)

現状の問題点:
・プレイヤーを募集しているチームを検索しにくい
・ゲーム中だとチームマスター宛しか表示されないため、コンタクトが取りにくい
・HPやブログがあればいいが、それをすべてのチームに求めるわけにはいかない
・そもそもSEGAのやることだろう?でも不便なほどユーザー間の活動が活発になるのだよ
・でも、安易に入るとミスマッチを起こしかねない
・考える材料もあまりない(これはチーム側が提供する情報に偏りがある可能性あり)
→マナーとか規約より、どういう人が入ってほしいかをプッシュするべきだ!

目的:
・プレイヤーがチームを探せる(検索しやすい)
・チームがプレイヤーを募集しやすい
・双方のミスマッチをできるだけ防ぐ
・そのため、チームには情報量を増やす努力を行ってもらう

考えないといけないこととしては以下のとおり。
・デザイン
・システム(仕様)
・コンテンツ
・運営方法、運営スタイル

デザインともかく、以下はシステムの構想について。

(*)は必須入力内容

サービス内容:

・ユーザー登録
 ・「無職(チーム無所属)」が登録する前提
  ・ただ、チーム登録の都合上、そうならないのでどうしたものか…
   というのも所属中のチームIDとチーム登録時のIDを統一したいため
 ・プレイヤー名(*)
 ・キャラクター名(*)
 ・メールアドレス(*)
 ・パスワード(*)
→確認メール送信に使用、メールからリンク遷移で本登録(セッションは持たせない)
 ・キャラクター紹介?
 ・キャラクター画像(アップロード機能が必要か)
 ・希望するチーム像
  ・自由入力欄
  ・活動時間帯
  ・チーム規模
  ・活動系(まったり、ガチなど?)
 ・プレイヤー情報の公開設定(プレイヤー・チームに公開、チームに公開、非公開)
 ・スカウト情報を受け取るかの設定?
 →プレイヤーに対してのみ、チームに対してはメールで勝手にやってちょ
 ・チーム募集状況(登録時は探している、探していない、非公開を選択)
 ・ブログアドレス入力欄
 ・チーム所属欄
 ・チーム所属時に、タイムラインに表示するか(公開、非公開)

・チーム登録
 ・ユーザー登録が必要(解散、マスター変更を考慮)
  ログイン状態でチーム登録を選択することが可能
  ・チームの前にプレイヤーがいるという思想のため、ゲーム中だってプレイヤーがいるから作れるわけで
 ・チーム名
 ・活動内容
  ・活動Ship(*)
  ・活動時間帯
  ・活動系(まったり、ガチなど?)
  ・チーム規模(零細~3、少数4~10、小規模11~29、中規模30~49、大規模50~)
  →人数が少ないほど人がほしいから、小規模までを細分化する
  ・募集するプレイヤー像
   ・自由記述
   ・オプションとして「初心者歓迎」などを用意
    ・ほかにもあったほうがいいけど、何があったらいいだろう…
  ・チームの将来像(どのくらいの規模にしたいかなど)
  ・チーム紹介
  ・チームマスター名(*)
  ・マネージャー名
  ・チームHPアドレス
  ・チーム連絡用アドレス(*)
  ・募集状況
  ・チーム所属時に、タイムラインに表示するか(公開、非公開)
  ・変更権限(チームマスターのみ・マネージャーを含む)

・チーム検索
 ・Shipごとの検索
 ・チーム名での検索
 ・活動時間帯での検索
 ・活動系での検索
 これらを組み合わせて検索を行えるようにする
 チーム紹介文は検索の対象にいれないつもりで考える

・プレイヤーに対する求人情報表示(新着1週間、時系列)
 ・チーム登録では求人は未完了!
 ・チーム登録後に求人票の発行を行う
 →発行日から1週間以内を新着で表示、1週間単位で更新が可能にする
 ・求人票には募集状況を変更することができる
 →募集人数に達したら募集停止にして新着などから表示しないこともできるようにする

・プレイヤーのチームを探しています!の表示
 ・プレイヤー情報の閲覧
 ・プレイヤー名、キャラクター名で検索
 ・チーム検索と同様に?プレイヤーとチームの活動内容が一致するような設定の仕方を考える
 ・詳細画面からスカウトすることをできるようにする

・「2012/11/26 ○○さんがチームに所属しました」といった情報のタイムラインを表示
 ・サービス利用者を増やすため
 ・サービス利用実績の把握
  ・タイムラインに表示するのは、ユーザーの所属先が変更→チームから承認されたという順の場合

・マイページ機能(プレイヤーサイド、チームサイド)
 ・各種情報の変更
  ・登録もだが、メールアドレスの存在の確認をする必要がある
 ・スカウト情報の表示

以上が「できたらいいなあ」という仕様。
でも時間もかかるし、技術力も足りないので、どこまでできるかわからない。
超ミニマム案としては以下の通り…

・求人情報の「掲示板」をイメージした作りにする
 ・チーム名
 ・チームマスター名
 ・どういったプレイヤーを募集しているか
 ・何人募集しているか
 ・詳しくはWeb(ゲーム中)で!
今のところチームを探すのは、検索かサポーターズ登録くらいしかなく、
どこのチームがいつ募集しているか、どんなプレイヤーを募集しているかわからない。
なので、それらがわかることがミニマムであり必須な要件なのだろうと思う。

ただ、ミニマムだとレスポンス機能のない掲示板となってしまう。
1つのチームが連続して投稿ができてしまいかねないので、
できれば会員制サービスを目指していきたい。
でもセキュリティとかとか怖いのがなー…

こういった構想しているものの、このサービスは本来あるべきものであって、
新たに外部サービスとして用意するのはナンセンスである。
ぶっちゃけブログ関連もそうだ。ランキングしかり、アンテナしかり。
同じようなサービスが複数できてしまうのは、
それだけ需要(見てもらいたい気持ち)があるからなのだろう。
人気のないところへ、手薄なところで1位を取りたいなって…

そして最後にコンテンツ、企画について。
・各チームの特集ページ
→HPがあれば各チームでやっていることと変わらないが、
 もしそういったものがなければ、1ページの特集という枠を用意してあげたい。

・チーム立ち上げのサポート
 ・チーム作りたい!というぼっち向けの何か

・インターンシップ(体験会)
 ・無所属と1つのチームが1:1の比率になるようにPTを組み、
  実際にクエストを通じてチームの雰囲気を感じることをできるようにしたいという企画
 →交流会という名の自己紹介大会に対するアイロニー…
   この場合は、自己紹介に比重をできるだけ置かない形。
   むしろクエスト中に自己紹介含めて雑談すればいいのだろう…暇になる。

・そもそもチーム入るってどういうことだろう?というところから
 ・チーム所属者に、チームの良いところを宣伝してもらう
 ・チーム所属のメリットとか、そういった知識の部分もコンテンツとして拡充?

運営スタイルとしては、ただまとめるだけ、それ以上のことは当事者でってくらいか。


もはや1プレイヤーとして枯れているのなら…

This entry was posted in PHANTASY STAR ONLINE 2. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>